体験談で結婚相談所を比較!トラブルには巻き込まれたくない!結婚相談所を選ぶときのコツ

約 11 分で読めます。】

編集部の佐々木奈保子です!

私自身、3年間の婚活を経て結婚したので、その体験を生かして!いつか皆さんに配信したいと思っていた「結婚相談所の選び方」について、今回お届けしたいと思います!

最初は、私も婚活で失敗したくないな〜と、インターネットで結婚相談所に関する情報を必死に検索したりして探していました。^^

そのころは、今みたいにインターネットに「結婚したい人のための婚活情報なんて皆無」の時代でしたので(泣)、気になった結婚相談所には、とにかく資料請求と無料カウンセリングをお願いして、自分の目で見て確かめて、自分に合った結婚相談所なるものを判断していきました。

そこで、今回の記事を書いたわけですが、さっそく結婚相談所の比較を始める前に、皆さんにお伝えしておきたいポイントが1つあります。

それは、必ず結婚相談所を検討される際には、「ご自身で相談所の資料を取り寄せて目を通されたり、必ず無料のカウンセリングを受ける」ようにしてもらいたいのです。

理由は私自身、結婚相談所で婚活を始めてからというもの、”どこの相談所を選ぶかよりも、どのカウンセラー(=仲介人)を選ぶかが大事である”と痛感することが多かったからです。

お見合いのセッテイングから婚約まで、ずっとお世話になるカウンセラーや結婚相談所ですので、自分自身との相性(価値観や結婚に対する認識が合うかどうかなど)がとても大切であり、それが自分自身の結婚へも直結する問題だったからです。

結婚相談所に入会するときは、当然お金も掛かります。しかも、それなりの金額のお金を結婚相談所に払うわけですから、自分自身で納得できる選択をしたいものですよね。

時間もお金も無駄にはしたくありません。

(そもそも、インターネットに溢れかえっている婚活情報の多くが、中途半端でほんと不親切!婚活経験者でもある私としては、読者の皆さんに少しでも婚活のお役に立てればという想いが、このサイトを作った理由でもあるわけですが・・)

ただ、世の中には莫大な数の結婚相談所がありますので、まずは「結婚への1歩を踏み出すために」検討すべき結婚相談所を5社ピックアップしました。

結婚相談所を比較してみた:まとめと結論

最初に私なりの今回のおすすめ結婚相談所ランキングの「まとめと結論」をお伝えしたいと思います。婚活をしたいと思ったら、最初は結婚相談所も必ず検討しますよね。

婚活サイトなどもありますが、真剣に結婚したいのなら、結婚相談所が手っ取り早くて断然確実な方法です。その中でも、おすすめは大手の結婚相談所!

大手結婚相談所に絞った理由は、この後にご説明していきます。

※今回掲載する結婚相談所は、次の5社です。

  1. IBJメンバーズ
  2. パートナーエージェント
  3. イオンが運営するツヴァイ
  4. 楽天オーネット
  5. ノッツェ

リンクを押すと、当サイトの各結婚相談所解説ページへ飛びます。

理由1:信頼・安全!料金プランやサービス内容が明確である!

全国には個人運営の結婚相談所もたくさん存在しています。よくアメブロとかに、仲介人さん自ら更新している結婚相談所ブログもありますよね。

(すでにインターネットで少し調べている方なら、見かけたこともあるかと思います)

私自身も、初めて結婚相談所を検討したとき、このような個人運営の結婚相談所に問い合わせたことがありました。

しかし、料金設定が曖昧であったり、仲介人さん自身との馬が合わなかったりと、あまり「ここで結婚まで頑張りたい!」と心のそこから思えるような結婚相談所には出会えませんでした。(※あくまでも私個人の見解ですので、個人差があります。)

個人運営の結婚相談所を一通りチェックした後に、大手の結婚相談所の資料を見ましたが、ほとんどの結婚相談所は料金プランが定額制です。提示された料金内で、必要なサポートを徹底的にしてくれる仕組みなので、わかりやすいですよね。

この辺は、個人運営の結婚相談所だとトラブルも多いそうで、せっかく「結婚したい!」と前向きな気持ちになって行動しようとしているのに、トラブルに巻き込まれるなんて嫌ですよね。

また、地方にお住みの読者さんには、全国各地に結婚相談所の支店があると便利だと思います。入会すれば、通わなければ行けなくなりますから、当然ネットワークも広い方が良い!

理由2:カウンセラー(仲介人)同士の連携プレーがすごい!

また、大手の結婚相談所は、カウンセラー(=仲介人)同士の連携がありますので、自分からお願いすれば、他のカウンセラーさんが担当している異性の中からも条件に合う方を探してくれたり、逆に「こんな方はいかがですか?」などと紹介してくれたります。

もちろん個人運営の結婚相談所でも、同じように紹介をしてくれますが、1人の仲介人さんで相談所自体を回しているケースもありますので、まさに仲介人さんの独断と偏見で男女の組み合わせを選んでいるといった感じで、あまり私の中でピンときませんでした。

その分、大手の結婚相談所のカウンセラーさんは、中立な立場でしっかり男女のペアの組み合わせを見極めてくれていると感じました。

婚活を体験談で比較した、結婚相談所を紹介!

では早速!今回比較する結婚相談所5社を簡単にご紹介していきます。リンクを押すと当サイトの各結婚相談所の解説ページへ飛びます。

1:IBJメンバーズ

IBJメンバーズ 公式HPの様子成婚率はNO.1の結婚相談所。会員数もNO.1の5万5000人以上在籍中です。

ただ、料金設定が他社よりも高いので、真剣度の高い方におすすめです。

 

 

 

結婚相談所 詳細ボタン結婚相談所 資料請求ボタン

2:パートナーエージェント

結婚相談所のパートナーエージェント成婚率はIBJメンバーズに続いて2番目に高い結婚相談所です。

料金設定も結婚相談所のサービス内容をほぼカバーしているのに、良心的。

ただ、会員数が少なめなので、その点がデメリットです。

 

結婚相談所 詳細ボタン結婚相談所 資料請求ボタン

3:イオングループが運営するツヴァイ

イオンが運営する結婚相談所:ツヴァイイオングループが運営する結婚相談所のツヴァイです。

正確には、上記の2社がいわゆる結婚相談所サービスを提供している会社で、

ここから紹介する3社は「データマッチング型」と呼ばれる婚活スタイルです。

料金設定は比較的安いのですが、サポートが最低限しかつきません。

結婚相談所 詳細ボタン 結婚相談所 資料請求ボタン

4:楽天オーネット

楽天オーネット楽天グループが運営する楽天オーネット。

こちらも正確には「デーママッチング型」ですが、1年間の紹介人数が多いのが特徴。

さらに、料金内に「写真撮影(3万円相当)」や「写真検索」など、

独自のサービスが基本セットとして組み込まれているので、5社の中では1番気軽に婚活を始めることができます。

結婚相談所 詳細ボタン 結婚相談所 資料請求ボタン

5:Nozze(ノッツェ)

結婚相談所のノッツェNozze(ノッツェ)は、料金プランの多さが魅力の自由な婚活スタイルをお届けする、データマッイング型の結婚相談所です。

紹介人数によって、料金プランが選べるので、忙しくて婚活があまり活発にできないときは、安いプランに下げて活動すること可能です。

業界初の試みである、「動画プロフィール」も導入。

写真では伝わらないあなたの魅力を、動画で発信することができます。

また、会員限定セミナーも充実。スマホでチェックできますので、移動時間や空き時間にサクッと婚活について学ぶことができます。

結婚相談所 詳細ボタン 結婚相談所 資料請求ボタン

結婚相談所をサービス内容や費用ごとに比較

実際に無料体験を受けたり、結婚相談所で活動した経験を生かして、私なりの目線で各テーマごとに比較していきます。

手厚いサポートが受けられる結婚相談所は?

佐々木

個人的におすすめPickupしたのは、IBJメンバーズパートナーエージェントです!

私がいろいろ結婚相談所を見て回った中で、一番手応えもあって、面倒見が良さそうだと感じたのは、IBJメンバーズパートナーエージェントです。

そもそも、上記の各結婚相談所の紹介文の中にも少し書きましたが、《結婚相談所型》と《データマッチング型》の2種類にサービス内容を分けることができます。

結婚相談所型の方が、費用は高くなりますが、サポート内容はピカイチです。全てカウンセラーさん(=仲介人)と一緒に婚活することになるので、今まで恋愛経験が乏しい方や、「1年後には結婚したい!」と年齢的に問題や周りのプレッシャーに焦っている方にもおすすめです。

データマッチング型は、料金が低めに設定してある反面、サポートの内容はほぼ最低限のみといっても過言ではありません。

実は私の友人がデータマッチング型のサービスを利用していましたが、「カウンセラーさんと話す機会があまりない」と言っているのを聞いていましたので、「積極的に婚活を1人でも頑張れる方」の方が向いている気がしました。

私自身は、いわゆる「課題は期限が迫らないと手を付けないタイプ」の人間ですので(笑)、結婚相談所に入会して、カウンセラーさんに背中を後押ししてもらえたおかげで結婚できたと、今でも思っています。

結婚相談所に在籍中の年齢層ならどう選ぶ?

佐々木

個人的におすすめPickupしたのは、

20代→ノッツェ

30代→パートナーエージェント

40代→IBJメンバーズです^^

どの結婚相談所も、比較的年齢層は20代後半〜40代前半までまんべんなく在籍しています。感覚的にですが、私自身で比較してみて、各年代にそれぞれおすすめできる結婚相談所を1つずつ挙げてみました。

20代におすすめした【ノッツェ】は、20代向けプランが用意してあり、比較的「婚活サイト的な」要素が強いです。若い方の方が動画プロフィールなども積極的に活用できますし、さらにメール交換サービスなどがある点も、20代向けにした理由です。

30代におすすめした【パートナーエージェント】は、30代の在籍数が多いのはもちろんのこと、結婚に1番積極的な年代ですので(私自身も31歳で婚活を始めました)、独自KPIを用意して徹底サポートするモチベーションの高さが魅力の、パートナーエージェントがおすすめにしました。

40代におすすめした【IBJメンバーズ】は、手厚いサポート力が魅力の結婚相談所です。実際に40分間の無料カウンセリングも受けたことがありますが、カウンセラーさんの人間力の高さも素晴らしかったです。私のカウンセリングを担当してくださった女性カウンセラーは、とても包容力のある方でした。

特に40代からの婚活は、30代までとはまるっきり状況が変わります。

「子供を作って家族を2人で築いていく」というよりは、「人生の伴侶を見つける」という意味合いの方が大きくなりますので、本当にご自身の残りの人生を捧げられるような素晴らしい出会いが必要になります。

IBJメンバーズは、カウンセラーのサポート力も高く、会員数も業界最大級の5万5000人を超える最大手の結婚相談所ですので、40代からの婚活にはとてもおすすめな結婚相談所です。

それぞれの結婚相談所の強みを考えると、上記のような結果になりました。

通うなら便利な方がいい!アクセスはどうなの?結婚相談所の対応地域

【支店数一覧】

結婚相談所 支店数一覧

※表をクリック、もしくはタップすると拡大できます。

支店数はツヴァイと楽天オーネットに軍配があがりました。基本的に各結婚相談所も、都心部や地方都市のアクセスの便利な場所に支店を構えています。

私自身は、都心部に住んでいるのであまり気にしませんでしたが、地方にお住いの方は、アクセスはとても気になるポイントのひとつではないでしょうか?

婚活を始めると、結婚相談所へ通わなければいけなくなることも増えますので、支店数は多い方が便利ですよね。

結婚相談所を料金プランで比較!気になる”成婚料”とは?

料金プランについては、以前こちらでも比較記事を書きました。

【参考記事】ご結婚まで無制限フォローの充実の内容!料金プランで比較

なので、今回は簡単に私の婚活体験から得た情報を書いていきます。

結婚相談所には「成婚料」なるものがあります。成婚料とは、入会後活動していき、見事お相手との婚約が決まったら、結婚相談所に支払うお金のことです。

一般的には男性側が女性側の成婚料を支払う傾向にあるらしいのですが、私たち夫婦の場合は、それぞれ別で支払いました。

(素敵な出会いをセッティングしてくださった担当カウンセラーさんへの感謝の気持ちを込めて、自分で決めました。いろいろご迷惑もおかけしたので・・)

金額は、結婚相談所によってピンキリです。またIBJメンバーズとパートナーエージェントは成婚料を設けていますが、他の3社は成婚料を設けていません。(ノッツェはプランにより違います)

成婚料がある結婚相談所は、カウンセラー側に歩合制が導入されているケースがほとんどで、実力主義の婚活のプロ集団と考えてもらった方が、イメージしやすいと思います。

一方、他3社はデータマッチング型の相談所であるわけですが、成婚料を支払わない代わりに、カウンセラー自身の実力があまり求められないので、やる気度がIBJメンバーズやパートナーエージェントに比べて低いように感じました。

こればかりは、1人1人の好みになりますので、読者さん自ら資料を読まれてみたり、無料カウンセリングを受けられることで、判断される方が失敗を防ぐことができると思います。

総合評価まとめ

私の完全なる独断と偏見で、結婚相談所についてお話してきましたが、次のように結婚相談所を分類してみました。

 成婚率重視で1年以内に結婚したい!:IBJメンバーズ

サポート重視でじっくり結婚相手を探したい:パートナーエージェント

低予算でサクッと婚活を始めたい!:ツヴァイ楽天オーネット

仕事で忙しいので、自由な婚活スタイルが希望:ノッツェ

どれがランキングで1位なのかよりも、あなた自身の人生を左右することでもありますので、資料を取り寄せられてみたり、無料カウンセリングを実際に受けてみることで、あなたにぴったりの結婚相談所を発見することができます。

ただ、そのお手伝いとして、この記事が参考になればと思います。

できれば、すべての結婚相談所の資料を取り寄せられてみて、ご自身で比較されることが望ましいと思います。

結婚相談所の資料を取り寄せる!

各リンクを押していただくと、それぞれの結婚相談所の資料請求ページに飛ぶことができます。

あなたが気になった結婚相談所だけでも良いですし、ご自身の目で比較されたい方は、すべての結婚相談所の資料を取り寄せられることをおすすめします。

あなたの結婚相談所選びにお役に立てるような記事になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

編集長の佐々木奈保子です! 東京都内在住の37歳・既婚女性です。31歳の時に人生の転換期を迎えて婚活を開始。 3年間の婚活を経て34歳のときに5歳年上の男性と無事結婚しました。 結婚までに80人以上の男性とお会いしました。婚活で出会った男性と連絡先交換〜デートを行った経験を元に、体験談や交際の際に役立つ恋愛ノウハウなどを更新中です!