ダサい男のファッションには共通点がある!?チェック項目12個であなたのダサい度をチェック!

約 7 分で読めます。】

普段の生活でも恋愛でも婚活でも、女性に好かれるような外見イメージを作ることは、実はすごく簡単なのです。この記事を参考に読んでみてください。

最低限の自己投資をするだけで身だしなみを整えることができ、確実な結婚力アップが見込めるようになりますよ!

ここでは簡単にできる男の磨き方をお伝えします。外見を整えることは、あなたの想像以上の効果を発揮してくれます。その効果はすぐに現れますので、一生懸命ついてきてくださいね!

男のファッションを甘く見ちゃいけない!? 

”人は見た目が9割”は本当!女性は男性の身だしなみをチェックしています!

やっぱり女性も男のファッションがダサかったら幻滅するのでしょうか?

残念ながら、これは正解です。

いつの時代も容姿に恵まれた人が注目されている時代であるように、もちろん婚活にも男性の身だしなみやヘアスタイルなどの外見は重要です。

でもしっかり要点を押さえて改善すれば、積極的に女性側に関心を持ってもらえるぐらいファッションやヘアスタイルの雰囲気作りは可能なんです。

女性側は「ある程度の誠実的な態度と、清潔感のある外見にこだわる傾向」があるので、それさえクリアすればどんなに今まで自分自身の自信が持てずに、女性との関わりを持てなかったような男性でも、婚活を制すことは可能です!  

ダサい男のファッション:12のチェック項目

もしあなたがひとつでも当てはまっていたら危険信号!

すぐに直していきましょう!  

  1. ダボダボな服はだらしない印象に!服のサイズが身体に合っていない
  2. カジュアルな私服で、シャツをズボンの中にきっちり入れている
  3. 「う〜ん、どうしてそうなったの!?」長ズボンの丈が短すぎる
  4. せめてユニクロで買おう!2000円ぐらいの無名の激安Gパンを愛用中
  5. なぜか靴下が白色
  6. 2800円のおじさん靴を履き潰し中
  7. え、まだ使用中!?5年以上前に購入した服を着ている
  8. 夏に半袖の服を着ている
  9. 「なんだか私のお父さんみたい・・」お父さん 風ファッション
  10. ハーフパンツを着てくる
  11. くたびれた服を着てくる
  12. 明らかに全身のコーディネートバランスがおかしい

では詳しく1つずつ解説していきます!

Check1:ダボダボな服はだらしない印象に!服のサイズが身体に合っていない

婚活をされている男性でも、なぜか女性との接点がうまく持てない男性ほど、自分の身体のサイズよりも大きすぎる洋服を身につけて婚活の場に現れています。

洋服のサイズが大きすぎたり、逆に小さすぎたりすると見た目にもバランスが悪くなってしまい、女性からするとあなたの性格までだらしなく見えてしまうのです。

それであなたの魅力が台無しです。自分の身体のサイズを把握することも、立派なオシャレの基本です。 

Check2:カジュアルな私服で、シャツをズボンの中にきっちり入れている

ゴルフなどのスポーツユ二フォームとスーツスタイルの時以外は、シャツやポロシャツ・Tシャツなどをズボンの中へ入れない方が一般的です。

スタイルに合わせて、積極的に新しいファッションを取り入れていきましょう。  

Check3:「う〜ん、どうしてそうなったの!?」長ズボンの丈が短すぎる

長ズボンの丈が短くて、靴下が見えてしまっている状態です。これではちょっとダサいかも・・。

あなたの見た目にも非常に残念な印象を与えます。 ズボンのかっこよさはシルエットで決まります!お店に行き、裾直しをしてもらいましょう。  

Check4:せめてユニクロで買おう!2000円ぐらいの無名の激安Gパンを愛用中

実はこれが一番貧乏くさくみえてしまいます。実年齢よりも上に見えてしまうことも。Gパンを愛用するなら、最低でも8000円以上のブランド物にしてください。

高めの値段のものはシルエットがカッコよく、あなたの一瞬でオシャレさんに演出してくれます。もちろん、先ほども言った通り裾の長さも注意です!  

Check5:なぜか靴下が白色

白色の靴下が好まれるのは中学生ぐらいまで。 これをやらかすと確実に女性にドン引きされてしまいます。

服装に合わせた色の靴下を愛用しましょう。無難に使いまわせる色は黒です。とりあえずわからないのであれば、黒色の靴下を購入すれば間違いありません。  

Check6:2800円のおじさん靴を履き潰し中

よくあるのは、”フェイクレザーで金色などのワンポイントがついている感じの靴”です。

オシャレさんに簡単になるには、定番のローファースタイルを選びましょう。スニーカーを選ぶ場合は、ブランド系の7000円〜ぐらいの靴にするとOKです。 オシャレは足元からですよ!  

Check7:え、まだ使用中!?5年以上前に購入した服を着ている

これは「ボロボロの服」という意味ではなく、5年くらい前に購入した服を「まだ着れているから」と捨てず着ていることが問題です。

きっと「まだまだ着れるし・・」と思われているかもしれませんが、デザインやシルエットが古くなっている場合がほとんどなんです。

例えば、5年前のテレビドラマや雑誌などを見てみると、なんだか服装や髪型が古いなぁ〜なんて思ったことはありませんか?

古臭さを女性に与えてしまいますので、ぜひこの後の章で書く【婚活塾流!10分でできるセンス良く選べる洋服の買い方】を参考に洋服を買い換えてみてください。  

Check8:夏に半袖の服を着ている

夏に半袖の洋服を着る。当たり前ですよね。しかし、初対面の女性と会うときは、体毛が濃い人は半袖はまずいです。薄手の7分袖シャツで良いので、何か1枚羽織りましょう。

暑ければ腕まくりすればOKです。会って15分ほどの時間ですと、女性には「体毛が濃いこと」も「あなた」を判断する要素に入ってしまいます。 オシャレはある意味”我慢が魅力を引き立てる”ことがあります。

真冬に女子高生がスカートの丈を、オシャレのために短くするのと同じ理由だと思ってもらうと想像しやすいかもしれません。体毛が濃い目の方は、夏場でも薄い7分袖ほどのシャツをとにかく羽織っておきましょう。  

Check9:「なんだか私のお父さんみたい・・」お父さん 風ファッション

30代のはずなのに、60代のお父さんが着ていそうなオヤジ臭いポロシャツや、スラックスを履いて婚活に挑まれる男性がとても多いです。

たとえば、このあとにも詳しく解説しますが、ユニクロやメンズファッションの通販などを活用されるとよいと思います。

参考までに、メンズファッションの通販サイトですと、MENZ-STYLEインフォアブソがおすすめです。

このようなメンズファッションの通販サイトで1万円分程度、いろんなファッションアイテムを購入するだけでも、あなたのファッションが変わるのではないでしょうか?

Check10:ハーフパンツを着てくる

南国風の雰囲気が漂うハーフパンツはダメです!

お茶目な自分を演出しようと思っても逆効果です。大人の男女が出会う場です。最初は人当たりの良い服を着た方が無難です。  

Check11:くたびれた服を着てくる

3年は着続けていそうな、襟がヨレヨレになっているTシャツ。これは仮にブランド系のものであってもアウトです。

Tシャツとポロシャツはシーズンごとに買いましょう。ファッションの効果を考えれば、必要なご自分への投資だと思えると思います。  

Check12:明らかに全身のコーディネートバランスがおかしい

たとえばスラックスにスニーカーを履いていたり、ラフな格好なのにメガネが堅物デザインだったり・・。

明らかに1点だけ新品で、あとは古いデザインの服であったり・・。これでは、女性は違和感を感じてしまうでしょう。  

あなたはどうでしょうか?

ダメファッションとは、大事なポイントは「服に思い入れがない無頓着な男性」と女性に感じさせてしまうことにあります。

そういう男性を目の前にすると、女性は「この人は生活にも無頓着なのかな?」と思うようになります。 例えばあなたが、ヨレヨレの服を着ている女性を目の前にしたらどう感じるでしょう?

「もう少しキチンとした服装をして欲しいな〜」と思うのではないでしょうか?

良いファッションの条件は5つ

  1. 値段が高くなくても上手に着こなしている
  2. 年齢に相応しいファッションセンス
  3. 適度に清潔感を感じさせる服
  4. 身体にサイズが合っている
  5. 自然に服のデザインが、あなたの雰囲気とマッチしている

上記のようなポイントが大切です。 ぜひご参考にしてみてくださいね。

こちらの記事オシャレな男に今すぐ変身!おすすめ通販ショップ4選と活用術では「こんなところで洋服を選べば心配なし!」という洋服の買い方と、どこのショップで買えばよいのかご紹介します。

男性の身だしなみで女性側の態度は180度変わります。

「外見よりも内面が大事だと思う」と答える男性が多いように、女性側もあなたに対して内面を重要視している女性がほとんどだと思います。でも、女性は男性に対して身だしなみには”最低限整えている”という判断基準があります。

あまりにも汚すぎる洋服を着まわしていて、体臭が「ぷう〜ん」と臭ってくる男性に、女性はわざわざ近づいてきて関心を持ってくれると思いますか?きっと女性側は、身だしなみを整えられない男性に興味を持たないと思います。

身だしなみには、あなたのライフスタイルや普段の癖、社会人としての常識度を見ています。「女性は外見重視だ!」ではなくて、身だしなみを整えることは最低限のマナーなのです。それができていないと、女性には振り向いてもらえません。

でも、身だしなみがだらしないだけで、女性にあなたの内面の魅力まで知ってもらえないなんてもったいないと思いませんか?

たとえば婚活パーティーで15分しゃべったところで、初対面の男女の信頼関係を築くことはまず無理です。 それなのに、身なりに不潔感があると女性はそれだけで不快感を感じて、あなたのことを拒否してしまいます。

それでは婚活の市場では、次のチャンスはありません。 次回のデートを拒まれてしまっては婚活の意味がなくなってしまいます。

女性はイケメンであったり、年収800万以上であったりという特別な存在である男性を求めているわけではありません。フィーリングやあなた自身の人間的な魅力を求めているのです。

そして、そんなふうに男性の内面の魅力にしっかり向き合ってくれる女性は、きっと結婚してからもあなたの最大の理解者であり、素敵なパートナーになってくれるはずなのです。

だからこそ、そこで勝負するには、最低限の身だしなみが必要なのです。素敵な女性に振り向いてもらうために、内面重視の女性の前で自分を売り込むチャンスを逃さないための、もっとも効果的な対策です。