美人だと結婚できるはウソ!?女優の吉田羊さんも独身を貫くことから考える結婚

約 4 分で読めます。】

以前のこちらの記事【美人な独身女性ほど損している!?男性からモテる独身女性ほど、ゴールインできるわけではなかった!】でも特集しましたが、「綺麗な女性は苦労せずにかんたんに結婚できる」という方程式は実は成り立ちません。

今回は女優の吉田羊さんが独身でいることをテレビで語ったことについて、じっくり考えていきましょう!

女優を辞めたくなかった・・独身でいる理由とは?

2044849_201411210506981001416524448c

引用元:オリコンスタイル

女優の吉田羊さんは「木村拓哉さん主演ドラマのHERO」でもおなじみの女優さんです。そんな吉田さんがインタビューの中で結婚について、このように語りました。

独身でいることについて、一度だけ結婚を考えた相手から「結婚して家に入って子ども産んでほしいって言われたんで別れたんです」と明かすひと幕もあり、女優の仕事への強い思いをのぞかせた。

吉田さんに限らず、独身の女性のみなさんに多い結婚しない理由のひとつが「仕事がたのしくて、辞めたくないから」なんです。

意外だと感じた人もいると思いますが、今の時代、優秀な女性が正しく社会で評価されるようになってきてキャリアに対する考え方も変わりつつあります。

オンナの心の声

結婚よりも仕事を優先にしたいのが本音・・

仕事にやりがいを感じていて、毎日がすっごく楽しいけど、

結婚したら旦那さんとの共同生活になるから家事にも今以上に時間を割かなければいけなくなるし、

旦那さんの親の付き合いも生まれて面倒に感じてしまうんです・・

なんて女性に私自身もよく出会うことがありますが、ここでひとつ注意があります。

結婚は今しかできない!?バランスよくチカラ配分を分けて!

婚活の経験者である私としては、お仕事に夢中になる女性に大事なことを1つだけお伝えしたいのです。

佐々木

結婚は今しかできないよ〜!

行動できるうちに動いて結婚の準備も始めておきましょう!

31歳で婚活を始めたわたしが感じた「年齢の壁」

わたしはこのサイトで何度もお伝えしている通り、31歳のときに周りの結婚ラッシュへの焦りから婚活を始めました。

佐々木

みんなは素敵な旦那さんと華やかに結婚式を挙げて、笑顔をキラキラ輝かせてうれしそうなのに。

わたしは5年後も10年後も今のまま一人暮らしを続けて、

同じ仕事を続けて趣味に明け暮れているのかな・・?

なんて考えたら、なんだか自分の将来がとてつもなく寂しくて切ないものに感じてしまったのです。

でもいざ婚活の場に飛び込んでみると、堅実に20代のころから婚活をすでに開始している女性がたくさんいます。くわえて男性は基本的に自分自身よりもー5歳〜10歳ぐらい(びっくり!)の女性を希望する場合が多いので、自分は「年齢的に不利な立場にいるのね!」と気づいたのでした・・。

年齢の壁はどうにもなりません。

きっとこの記事を読まれている方の中には、

読者さんの声

31歳で婚活を始めただなんて、早い方じゃないの!?

と思われる方もいると思いますが、婚活中のわたしの肌感覚では、まさに「31歳の独身女は、結婚にはかなりギリギリのボーダーラインにいるんだな〜」と感じました。

美人だろうが関係ない!オンナの旬の時期を逃すと結婚は難しい

女優の吉田羊さんはとても綺麗な女性ですよね。一般人のわたしなんて、となりに立ったらきっと吉田さんの美しさに負けて、わたしの存在感なんてあっという間に消えてしまうことでしょう。(笑)

でも、そんな吉田さんでも「女優の仕事を続けたいから・・」と一度訪れた結婚のチャンスをお断りしたあと、やはり今も結婚はせずにお過ごしです。きっと吉田さんのような女性なら、その美しさに目が眩んで結婚したいという男性は現れるかもしれません。しかし、普通に過ごしていてもなかなかそのような男性には出会えないと思います。

厳しい現実ですが、女性にとって年齢はとても大切な要素としてみられます。とくに婚活の場合だと、年相応の身だしなみができていなかったりすると、男性からドン引きされてしまうこともしばしば・・。

理由は「男性も女性も結婚を前提にチャンスを探しているので、年相応の身だしなみのできない女性は人間的にも未熟である可能性がある」と堅実な男性から敬遠されてしまうのです。

たとえば美人な女性でも「40歳になっても気分は25歳です!」なんて思い込んで20代女性のようなファッションや地に足つかない言動ばかり繰り返していたら、正直結婚は厳しいのです。

美しさは大切な武器ですが、それで結婚が決まるというわけではなく、最終的には人間力と男性とのフィーリングと相性が大切なのです。

関連記事