買いまくる女性の心理!なぜ女性は高級ブランド品のバッグや洋服に夢中になるのか?

約 1 分で読めます。】

あなたはこんな人に出会ったことはありませんか?

  • 全身をブランドの洋服やアクセサリー、バッグで身を固めている
  • 同じようなデザインのものや、同じブランドのものを買い漁る
  • とにかく「みんなが持っているから」という理由だけで、流行に流されて愛用している

実はそのような女性たちには、精神面で共通点があるんです。

周りの意見に流されやすく、価値を見極めていない

特に「このブランドでなければダメなんだ!」というこだわりもなく、「みんな持っているから」という理由だけで、財布やバッグ、洋服など身につけるもの全てをブランド品で揃えている女性がいます。

しかし、流行に敏感でそのデザインや価値自体の意味をあまり考えずに愛用している可能性が高いです。

この場合は、面倒くさい女を見極めるコツはプレゼントを欲しがるかどうかだった!という記事でもお話したとおり、プレゼントも高級ブランド品にこだわる傾向があります。

プレゼントの金額が「自分に対する愛の重さである」と考え、それに見合った金額のプレゼントでなければならないと考えている可能性があります。

ブランド品で自分を「ブランド品が似合う人間」に見せたい

ブランド品を身にまとうことによって、「それが似合う人間である」と示したい傾向があると言われています。自尊心が高く、「バカにされたくない」と見栄を張っている可能性があります。

どうやってブランド品に強いこだわりがあるかどうか見分ける?

見分け方は次の3つ。

  1. バッグ、財布、ファッションアイテム(時計やマフラーなど)のブランドが、すべてバラバラで使い古しがない
  2. 「このブランドが好き」というこだわりがあまりない
  3. 同じようなデザインのバッグを何個も持っている

これらに当てはまれば「必ずブランド品に執着のある女性」とは言い切れませんが、「あれもこれも欲しい!」と駄々をこねられることもあるかもしれません。(筆者は体験済み)

ぜひ、トラウマになる前に、あなたの本質に向き合ってくれて、心から支え合えるような関係になれる素敵な女性と出会えるように、そのような女性とのお付き合いには気を付けましょう。