結婚できない男の共通点!女性との関係がうまく行かない人が読むべき3要素

約 4 分で読めます。】

10代、20代の頃は恋人探しに困ったこのとのないような男性が、なぜか結婚できないまま30代を過ぎても独身生活を謳歌しているなんて人が多くなってきました。

そこで、そんな結婚できない男性の特徴をまとめてみました。

結婚できない男に共通する3つの要点

  1. 女性へ理想が高く、求めるものが多い
  2. 身だしなみに清潔感がなく、だらしない
  3. プライドが高く、女性に対して高圧的な態度を取ってしまう

女性へ理想が高く、求めるものが多い

自分の事は棚に置き、女性にはこうあってほしいなど理想が高い男性は中々結婚できないのです。 見た目も素敵で家庭的で、料理もできて妻として完璧な女性を結婚相手に探している男性は少なくありません。 たとえ女性と交際しても、女性の嫌なところばかり目についてしまうタイプなので結局長続きしないのです。結婚できない男の特徴7つ

女性への理想像が極端に高いと、それが原因で恋人ができても女性側が結婚まで決意することなく、嫌気を指して離れて行ってしまっている可能性があります。

「女はこうあるべきだ!」と思うことよりも、真剣に将来を考えられる女性と出会ったときには、その女性との関係性を尊重して信頼関係を築いていくべきです。

たとえばあなたは女性に専業主婦になることを希望しているが、お相手の女性が共働きを希望するのであれば、女性側にあなたの意見を尊重させるだけではなく、男性側も歩み寄らねばなりません。

子供ができたらかならず育児休暇は取るなどの妥協案をお互いに出し合い、2人が納得した形の結婚生活をスタートできるようにすることが大事なのです。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事一生独身が嫌なら読むべし!なぜか恋人に昇格できない男性の特徴2パターンも合わせて読まれるとおすすめです。

身だしなみに清潔感がなく、だらしない

あなたは身だしなみに気を使っているだろうか?

身だしなみは重要なマナーであると思ってください。清潔感がないと自覚があったり、身近な方から指摘されることがあったら今すぐに改善すべきです。

女性は服装や髪型をさりげなくチェックしています。あまりにも古すぎる洋服を何度も着まわしていたり、普段の髪型に無頓着すぎると女性は「この人は生理的に無理かも・・」と男性に対して壁を作ってしまいます。

まずはダサい男には共通点がある!?ファッションって大切だった!12個のチェックリストであなたのダサい度を診断!を読んで、あなたの身だしなみをチェックして振り返ってみましょう!

現状のあなたの身だしなみが清潔感があって女性に好感をもたれるような雰囲気作りができているかどうかわかりますよ!

プライドが高く、女性に対して高圧的な態度を取ってしまう

「説教している、持論を展開すること=カッコいい、モテる」と勘違いして男たちもいる。女の前で20歳も年下の男の後輩に説教し始め一気飲みを強要する男のどこがかっこよいのか……。 女性陣はしらけはじめ男のジョークに一切笑わなくなり説教は1時間にも及んだ。坊主の説法かよ。 私たちは俗に言う「何を言っても空気が冷える」合コンのあの地獄に突入したのである。無駄な説法が合コンの神様の機嫌を損ねたのだ。 たとえ女性と交際しても、女性の嫌なところばかり目についてしまうタイプなので結局長続きしないのです。30歳過ぎても未婚の男子はノープライドor威圧系の問題あり2択説

今どき女性を見下すような態度を取る男性ほど、同性にも女性にも嫌われてしまう生き物はいないのではないでしょうか?

女性であるだけで、相手のことを見下すような態度を取る男性に対して、女性はとても冷たい目を向けます。

仮にそれが自分に向けられた態度でなかったとしても、いざ「あなたが好きです!」と意中の女性にアプローチした際に、そんな女性へ見下した態度を取っている男性だと知っていれば、あっさりお断りされてしまう要因のひとつになってしまいます。

運良く意中の女性とお付き合いできたとしても、一緒に時間を過ごす中で次第にあなたの女性への価値観に気づき始め、離れて行ってしまうでしょう。

あなた自身に向き合う機会が必要なのであれば、こちらの記事あなたの結婚相手はどんな人?3分で試せるEQ診断テストで自分自身と向き合おう!もおすすめです。ぜひ読んでおきましょう!

結婚できない男に共通する3つの要点:まとめと結論

  1. 女性へ理想が高く、求めるものが多い
  2. 身だしなみに清潔感がなく、だらしない
  3. プライドが高く、女性に対して高圧的な態度を取ってしまう

いかがでしたか?

結婚できない男性にはいろんな要因があると、世の中では言われていますが、一番は「女性のことを大切にしてあげられる男になること」だと思います。

理想論のようになってしまいますが、最終的には相手のことを尊重できるかどうかが「結婚への決め手」になります。

ぜひ、参考になさってみてくださいね。

合わせてこちらも読んでみて!このカテゴリーの人気記事