男性の心理を見極めて「最高クラスの男」を見つける方法!恋愛心理を見抜いて「最高の男性」を捕まえよう!

約 4 分で読めます。】

男性とお付き合いするときに、できれば面倒くさい男性とは早いうちにおさらばしたいものですよね。とくに婚活では時間と出会いの量が勝負を分けることもあります。

つまり「どんどん男性と出会っていく」ということに意味があるのです。

(軽い女になれと言っているわけではありません。いろんな男性とお会いしていく中で、あなたの男性を見極める目を養ったほうが、いざ運命の男性に出会ったときに「この男性はもう2度と出会えないかもしれない!」と直感的にピカーンとくるものがあるかもしれません。)

そこでおおまかですが、私が婚活を頑張っていたときにフル活用していた「男性をおおまかに3種類に格付けするための見極め方のコツ」を伝授していきたいと思います。

いろんな男性に出会うことになれば、「あなたとまったく価値観の合わない男性」とも接点を持つことになるかもしれません。あなたに失礼な態度をとる方や、見栄を張って大きく自分自身を見せようとする男性が現れるかもしれません。

そんな時は今回の記事でご紹介した格付けを、どんどん遠慮なく心のなかで行ってしまうのです。(笑)

そして出会っていく男性の質をあげていくことが大切。将来性のない男性に無駄な時間を消費してしまうよりも、結婚まで考えられるような男性とのお付き合いに集中した方が有益なはずです。

失礼なような気持ちになりますが、ここは心を鬼にしてどんどん時間を有効的に活用していきましょう。出会った男性をA,B,Cの3クラスにおおまかに格付けします。Cクラスが一番下で、Aクラスが最高ランクです。

これは「この男はダメだ!」と決めつけるものではなく、女性目線で向き合ったときに「これ以上接するのはやめておいたほうが良い男性の見極め方」という位置付けで書いています。

ご参考までに、あなたの恋愛や婚活の場で活用してみて、どんどん素敵な男性と出会って行ってみてくださいね。

男性の心理を見極めて「最高クラスの男」を見つける方法

《Cクラス》早々と次の男性との出会いを目指した方が良い

Cクラスに分類する男性は「偽物タイプ」の男性。自分のはなしばかりで、ナルシストの傾向があります。

【こんな言動に注意して!】

  • 「勤務先の後輩の◯◯に頼られっぱなしでさ〜、ほんと俺は頼られるタイプみたいなんだよね」
  • 「過去に付き合った女の子は、みんな俺に対しての束縛がヒドくて重たいタイプで大変だったよ」
  • 「あの人なんだかサービス微妙だね。おれだったらあの人に接客なんてやらせないわ〜」

言動の一例をご紹介しましたが、基本的に自分の意見を優先的に主張したがる男性は要注意です。お付き合いしてからや、結婚してからもやたらと自分本位に行動したがったり、決め事をあなたに相談せずに決めてしまうような無責任感な面を持ち合わせている可能性があります。

《Bクラス》Bクラスに分類する男性は「見栄はりタイプ」の男性。

人の話に便乗して、あたかも自分自身も教養ある人間に見せようとしている可能性があるタイプ。

【こんな言動に注意して!】

  • 「上司が◯◯だと予測していたけど、実は僕もそう思っていてさ〜!おれの読みは当たっていたんだよ〜」
  • 「この間、その業界じゃ有名な友だちに会ってこんなこと言われたんだ」
  • 「実は僕は◯◯もできるんだよ、結構センスあるって言われたんだ」(けどそれっきり続けていない)

とくに有名人と友だち付き合いしている、などとアピールする男性は注意が必要。他人の功績で自分のセルフイメージもちゃっかりあげてしまおう!と息巻いている可能性ありです。

《Aクラス》最高クラスに分類できる男性は「自分の言葉で意見を言えるタイプ」の男性

常に自分自身のことばで意見を主張することができますが、内容は公平的で前向きなものがほとんど。

自己満足を満たすような言動は少なくて、いつも社会や会社、そしてあなたに向いていることが多いはず。

【こんな言動に注目して!】

  • 「上司の意見はいつも的確で勉強になるんだ。それがきっかけで、ぼくも前向きに考えるようになったんだよ。」
  • 「毎年こうだったけど、今年は◯◯なようになると予測しているんだ」
  • 「今日、後輩の社員を叱ってしまうことがあったんだけど、言い方がきつかったかもしれないと反省してる。明日はあいつに声をかけてフォローしてあげないとな。」

このように自分の意見をはっきりと言っていて、なおかつ前向きな内容であるような男性は見逃してはいけません。このような意思の強い男性は、お付き合いしていくうちに頼り甲斐が出てきますので、どんどんあなたも頼って甘えてしまいましょう。

男性の心理を見極めて「最高クラスの男」を見つけよう!:まとめと結論

いかがでしたでしょうか?

少々軽い内容になってしまったかもしれませんが、恋愛や婚活でも多くの男性と出会っていくことは重要なこと。そのおかげで男を見極める目を養ったあなたは、あなたにふさわしい男性は目の前に現れた時に「あ、この人が探していた結婚相手だ」と気づくことができるからなんです。

しかし、そのためにいろんな男性に出会うことになれば、いわゆる「まったく価値観の合わない男性」もでてきます。あなたに失礼な態度をとる方や、見栄を張って大きく自分自身を見せようとする男性が現れるかもしれません。

そんな時は今回の記事でご紹介した格付けを、どんどん遠慮なく心のなかで行ってしまうのです。(笑)

そして出会っていく男性の質をあげていくことが大切。将来性のない男性に無駄な時間を消費してしまうよりも、結婚まで考えられるような男性とのお付き合いに集中した方が有益なはずです。

その見極め術として、今回のテクニックをご活用くださいね。^^

ABOUTこの記事をかいた人

編集長の佐々木奈保子です! 東京都内在住の37歳・既婚女性です。31歳の時に人生の転換期を迎えて婚活を開始。 3年間の婚活を経て34歳のときに5歳年上の男性と無事結婚しました。 結婚までに80人以上の男性とお会いしました。婚活で出会った男性と連絡先交換〜デートを行った経験を元に、体験談や交際の際に役立つ恋愛ノウハウなどを更新中です!