後悔しないための結婚相手の選び方10ヶ条!たったこれだけ!?男性を普段から観察しておきましょう!

約 4 分で読めます。】

「恋愛と結婚は別物である」耳にタコができるぐらい既婚者の誰もが教えてくれる経験談のひとつですよね。でも女性がいざ「結婚相手を見極めよう」と思ったときに、男性のどんなところをチェックすればいいのか、わからないですよね。

そこで今回は、独身女性に読んでほしい「男のここをチェック!結婚相手の選び方10ヶ条」をご紹介します!

結婚相手の選び方10ヶ条!

  1. あなたが人として尊敬できる男性である
  2. 会話のときのテンポは合っているか?
  3. 物事を決められる男性である
  4. 健康的な生活を意識して送っている(または健康に関心がある)
  5. 教養を持ち合わせている
  6. コンビニやレストランの店員さんにも笑顔で応じている
  7. 経済的センスがあるかどうか?
  8. 逆境に飲み込まれそうなときも「なんとかなるさ!」というポジティブな一面がある
  9. 仕事面で充実しているか(=将来性)
  10. 計画性はあるか?

1:あなたが人として尊敬できる男性である

そもそも恋愛や結婚を抜きに考えたときに「あなた自身が人として尊敬できる男性であるか?」を見極めましょう。

恋人やパートナーである前に、人と人のつながりを持てるような人柄であることが大切です。

こちらの記事『彼氏が甘えてくる理由3パターン!あなたに何を求めているかわかっちゃう!?』も合わせて読んでおきましょう。

2:会話のときのテンポは合っているか?

恋愛関係であるときほど、相手の男性のことが見えなくなっています。「恋は盲目」とよく言いますが、あれは本当!

あなた自身がリラックスして自然体で会話をしているときも、楽しめるような空気感の男性だと10年後、20年後も夫婦揃って笑顔で過ごせるでしょう。

こちらの記事もおすすめ!

3:物事を決められる男性である

たとえばデートの時間や行き先を決められなかったり、買い物のときに不用意に悩み続けるような男性は、今後結婚しても大切なことを決められずに、あなたに責任転換してくる可能性大です!

4:健康的な生活を意識して送っている(または健康に関心がある)

人間は健康第一!自分の体調管理は社会人の基本でもあります。お仕事で忙しいあまり徹夜続き・・ぐらいなら外的要因ですが、あまりにも自分の健康に無頓着なのは良くないです。

たとえば積極的にジムに通っているだとか、外食は控えて自炊をするような男性は健康的と言えます。自己管理の一環でもありますので、あまりにも健康に無関心な男性は注意していきましょう。

5:教養を持ち合わせている

たとえばこんなところをチェックしてみると良いです。

  • 本を読む習慣があるか?
  • ニュースサイトをチェックしているか?
  • あなたとの会話の中で、ちょっとした雑学を教えてくれる
  • 基本的なマナーを実践できている

おおまかに4つの項目をクリアできていれば、社会への関心もあり、時事ネタにも強い男性だと判断することができますよね。このような教養を持っている男性は、知性溢れる魅力があります。結婚後もあなたは退屈することなく、男性の興味を驚くことになるでしょう。

6:コンビニやレストランの店員さんにも笑顔で応じている

日常のささいなことですが、とても大切なことです。一緒にお出かけした際には、男性のふとした瞬間のお店の店員さんへの対応をチェックしてみましょう。

横柄な態度を取っていたら、あなたも一緒にいて恥ずかしくなりますよね。そんなつもりでなくても、あなたまで同じレベルの人間であると判断されかねません。

特に笑顔で愛想良く店員さんに応じている必要はありませんが、必要最低限の受け答えやアイコンタクトができているかは確認しておきましょう。

7:経済的センスがあるかどうか?

これは自分で貯金する力など、経済的に自立する力が男性にあるかどうか?です。生命保険に入る時も、財産管理の時も、それらを正しい知識で判断して管理することができる能力は大切です。

普段の生活の中で「今月もお金がない〜」などと愚痴っている男性は要注意かも!

8:逆境に飲み込まれそうなときも「なんとかなるさ!」というポジティブな一面がある

案外このポジティブさが、重要なときに運命を決めてしまうこともあります。

想像してみてください、あなたが普段家でまったり過ごしているときに、となりで男性が「あ〜仕事めんどくさいな〜」などとずっと愚痴っていたらイラっとしますよね。(笑)

ポジティブさは、こんな自分のマイナスの感情を上手く処理できる人でもあるのです。

9:仕事面で充実しているか(=将来性)

勤務先でしっかり評価されているか、将来性はあるのか?は女性側にとっても大切な問題ですよね。普段から男性のお仕事に関する話にアンテナを張っておきましょう。たとえばお仕事の話の内容が、上司に怒られていてばかりだったり、ミスばかりしているようであれば要注意です。

10:計画性はあるか?

デートをするときもある程度、計画してあなたのことをリードできるか?など、日頃から計画性があるかどうか?をチェックしておきましょう。結婚してしまうと、無計画な男性ほど不安要素になりえます。

結婚相手を選ぶときの10ヶ条:まとめ

  1. あなたが人として尊敬できる男性である
  2. 会話のときのテンポは合っているか?
  3. 物事を決められる男性である
  4. 健康的な生活を意識して送っている(または健康に関心がある)
  5. 教養を持ち合わせている
  6. コンビニやレストランの店員さんにも笑顔で応じている
  7. 経済的センスがあるかどうか?
  8. 逆境に飲み込まれそうなときも「なんとかなるさ!」というポジティブな一面がある
  9. 仕事面で充実しているか(=将来性)
  10. 計画性はあるか?

いかがでしたか?

結婚相手を選ぶときは、ぜひ上記の10ヶ条を日頃からチェックしてみてくださいね。

もちろん、すべての項目をクリアできる男性はいません。でもこれら1つ1つはささいな出来事であっても、あなたの将来の結婚生活を良い方向にも悪い方向にも左右しかねない要素になりますので、要チェックです。

結婚したら「後悔先に立たず」状態になってしまいます。後悔してしまう前に、しっかりと結婚相手としてふさわしい男性かどうか見極めましょう!

合わせてこちらの記事もう婚活に疲れた!結婚できない人の2つの理由&効果的な婚活へ導く3アイディアも読んでおきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

編集長の佐々木奈保子です! 東京都内在住の37歳・既婚女性です。31歳の時に人生の転換期を迎えて婚活を開始。 3年間の婚活を経て34歳のときに5歳年上の男性と無事結婚しました。 結婚までに80人以上の男性とお会いしました。婚活で出会った男性と連絡先交換〜デートを行った経験を元に、体験談や交際の際に役立つ恋愛ノウハウなどを更新中です!