結婚できない女の特徴4パターン!美人でも結婚できない理由とは?

約 3 分で読めます。】

『きっと今頃は、「さすがに私も結婚してるでしょ!」なんて意気込んでいたのに・・。』

あなたは、理想と現実のギャップを目の当たりにして、ため息を画面の前でついてはいませんか?

実は、私自身も独身時代はそうでした。30歳に突入して、そろそろ女としての幸せは掴みたい年齢なのに、なかなか結婚の機会には恵まれない・・。

女性にとって、結婚は大切なライフイベントですよね。30歳を超えて女性が独身でいるのは、やっぱり周りの目も気になるし、親にも色々と催促がくるし・・。

「早く結婚したい!」という焦りで、周りの友人はどんどん幸せな結婚をしていくのを見ても心から祝福して送り出すこともできず、自己嫌悪に陥ったものです。本当に当時は表情も暗くて、嫌な女になっていたと思います。(苦笑)

でも、なぜ自分自身が”結婚できないのか?”について、理由を考えた事はありますか?

幸せな結婚ができる女性と、当時の私のような結婚できない女性の間には、どのような違いがあるのでしょうか?そこで、今回は数多くの恋愛相談を受ける中で見つけた「結婚できない女の共通点」を上げていきたいと思います。

今回の結論とポイント

  1. 愚痴や否定的な言葉など、ネガティブな口癖を多い
  2. 自分自身の年齢を棚に上げて男性を選んでいる
  3. 昔の元カレと今でも友だち関係を継続中
  4. どうしても男性に対して、妥協したくないと思っている

では、1つずつ解説しています!

1:愚痴や否定的な言葉など、ネガティブな口癖を多い

  • 「男は歳を取っても遊べるから羨ましい〜」
  • 「私、おじさんにはモテるんだよね」
  • 「妥協とかしたくない!やっぱり1000万以上稼いでいる男じゃなきゃ結婚したくない・・」

などなど、男性側が思わず引いてしまうようなネガティブな発言をしてしまっていはいないか、普段の自分の言動を振り返ってみましょう。

結婚できないからと、愚痴などネガティブな発言ばかりしてしまっていると、あなたの雰囲気まで暗くなってしまいます!

2:自分自身の年齢を棚に上げて男性を選んでいる

女性はにとって、年齢はネックになりやすいもの。シビアですが、婚活の市場では20代の女性が男性から選ばれやすいです。

どうしても、妊娠・出産を考えると30歳を過ぎた女性は、どんなに美人でも男性からお見合い相手としてNGが入ることが多いです。悲しいけど、女の美しささえも年齢には勝てません。

なのに、自分の年齢を棚に上げて「年下の男性しか興味がない」とか「上下5歳以内の男性が希望」などと、30代に突入してから口にしてしまうのは、ちょっと自覚なしかも。

こればかりはご縁ですので、男性側の年収やお仕事、容姿などのプロフィールに振り回されずに、”あなた自身と男性の相性と将来性”に向き合ってください。

ちなみに私の場合は、「歳をとって老後を迎えても楽しく過ごせるような、楽しい時間を過ごせる関係を築ける男性」が良いな〜と思っていたので、プロフィールよりも実際に会ってみたときの男性の印象を大事にしました。

婚活ではどうしても日常生活の単なる恋愛よりも、先ほどのように結婚後の妊娠・出産まで見据えて考え、婚活をしている男性が多いので、正直女性側の年齢が30代後半ともなってくると、婚活市場でも厳しい戦いになってきます。

3:昔の元カレと今でも友だち関係を継続中

男性は、過去の男性関係とつながりがあることに気がつくと案外気にするもの。最悪、お互いの印象も良く、信頼関係も築けそうでお付き合い寸前というときに、未来への2人の1歩への弊害になってしまうことがあります。

これでは、新しくあなたの彼氏・旦那さまになってくれる男性のプライドを、傷つけてしまうことにもなりかねません。男性とうまくお付き合いするコツは、過去の男性関係の話は最小限にしておいて、今の彼だけを見つめてあげることだと思います。

4:どうしても男性に対して、妥協したくないと思っている

誰だって、理想の人生を送りたいと思っているはずですし、自分を幸せにしてくれる男性を見つけたいと強く願っているものですよね。

でも、男性に対して心の中で少しでも「妥協したくない」と感じているということは、”上から目線”になってしまっている可能性があります。

30代に突入した独身女性が、このように理想を高くしてしまっていると、男性からすれば扱いずらい女になってしまうし、結婚できない大きな原因になってしまいます。

目の前に現れた男性を値踏みしてしまうのではなく、心から向き合い、その男性の魅力を探し出す努力が必要です。

10年後「こんなはずじゃなかった!」と後悔する前に!

10年後、20年後も最愛の男性と結婚できず「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう前に、ぜひあなたの現状を振り返ってみましょう。

老後シミレーションや現代の独身女性の結婚事情について解説している婚活スタート講座も読んでみてくださいね。^^

ABOUTこの記事をかいた人

編集長の佐々木奈保子です! 東京都内在住の37歳・既婚女性です。31歳の時に人生の転換期を迎えて婚活を開始。 3年間の婚活を経て34歳のときに5歳年上の男性と無事結婚しました。 結婚までに80人以上の男性とお会いしました。婚活で出会った男性と連絡先交換〜デートを行った経験を元に、体験談や交際の際に役立つ恋愛ノウハウなどを更新中です!