【3】出会った人が勝ち!お見合いスイッチを入れましょう!

約 3 分で読めます。】

お見合いは「結婚したい」と考える男女の、出会いの有効な方法のひとつであるということは、当サイトでずっと皆さんにお伝えしてきました。

いつ訪れるか何の保証もない「運命の出会い」をを待ち続けて、独身時代を漂流してしまうぐらいなら、あなたの人生の伴侶を探しに婚活の世界に飛び込んでみるのも悪くないと思います。

ご縁をあなた自身で作ってしまうほうが、断然将来の結婚相手に出会える確率は上がります。1年後には、あなたはウエディングドレス姿で鏡の前に経っているかもしれません。

恋愛結婚とお見合い結婚、やっぱり違うの?

悩んでいる30代女性婚活をためらっていたり悩んでいる女性によく聞かれる質問があります。

それは「恋愛をして結婚した夫婦」と「お見合い婚活で結婚した夫婦」は、出会い方自体が全く別ものではないのですか?という疑問です。

たとえば、お友達や親戚の方に「おふたりはどこで出会ったの?」なんて聞かれた時に、女性は「まさか『お見合いです。』なんて答えるなんて恥ずかしい」と考えているのでしょう。

しかし、実は「恋愛結婚」と「お見合い結婚」に、大きな違いはありません。結婚を決めるということは、今後同じ屋根の下で暮らし、お互いのプライベートをある程度共有するということ。

そうやって信頼関係を築きながら、老後のことを話し合ったり子供を授かったりするような、人生を共に生きるパートナーと約束事をするということです。

ですから、誰だって納得したお相手としか結婚はしませんよね?

「お見合い結婚だから妥協した」や「恋愛結婚は自然な形の夫婦」というような考えは、お見合い婚活が未だに昔の習慣であるという認識のもとで生まれてしまうものです。

それよりも、「お互いが惹かれあい、ぜひこのお相手と人生を歩んでいきたい」という気持ちを尊重したのがお見合い婚活ですので、まったく心配は要りません。

それどころか、恋愛結婚の平均交際期間は約4年〜4年半とも言われていますが、お見合い婚活で出会った男女は1年ほどでご結婚なさっています。

これはお見合い婚活で出会う男女が、「質の高い出会い」と「お互いの歩み寄りによって納得されて婚約をされていること」の証明です。

むしろ、お見合いをして交際を開始して3ヶ月以上経っても、プロポーズをしてこないような男性は「見込みなし」と判断できるほど。

明確に「結婚のお相手探しをする場」と認識されている婚活市場ならではのスピード感です。

 

お見合い結婚だって、実は恋愛結婚なんです。

結婚相談所のカウンセラーさんにお話を伺うと、よく次のような現象が起きるそうです。それは「最初に希望していた男性のタイプとは、まったく違うタイプの男性と婚約される」というもの。

さらに別の女性のケースの場合、「私、濃い顔立ちの男性が好きなんです。今までお付き合いしてきた男性も顔立ちが濃い人ばかりでした。」と言っていた方が、比較的薄味な顔立ちの男性を選んでいたり。(笑)

「髪の毛が薄い男性だけは嫌です」と話していた女性が、オデコがちょっと広めの男性と結婚したりしています。

どうして彼女たちは、好みではないと断言していたタイプの男性と結婚されたのでしょうか?

答えは簡単です。

決め込んでいた理想よりも、実際にお見合いの場でお相手の男性にお会いして、好きになってしまったから。

「お見合い結婚」だって、実は「恋愛結婚」なのです。もちろん!ドラマのような運命的な出会いをして、大恋愛の末に結婚したカップルもとても素敵です。

しかし、大恋愛の末に結婚したカップルよりも、お見合いをして、それから恋愛をしたカップルのほうが、結婚してから上手に信頼関係と愛情を育んでいるパターンが多いんです。(結婚相談所・カウンセラー提供情報より参照)

大恋愛とは、寝ても覚めてもお相手の男性を思っているような状態。あなた自身の気持ちが10あったとしたら、お相手を10の全部を好意的に思ってしまっているようなイメージです。

そうなると、気持ちが盛り上がってしまっていますから、お相手の男性の欠点にも向き合わないまま結婚してしまう確率が高くなるのです。

しかし、お相手の男性の前提条件から入っていくお見合い婚活の場合は、「私、この人を結婚相手として好きになれるかな?」というような、恋愛とはちょっと違った視点でお相手の男性と冷静に向き合うことができます。

ゼロの気持ちからスタートさせて、信頼関係と愛情を同時に築き上げていきます。

 

相手に期待しすぎない!これがお見合いの良いところ。

資料

お見合い婚活の場合はお相手の男性の収入や趣味、ライフスタイルがプロフィールで把握できていますので、結婚してから2人がどのような生活になるのか予想することができます。

愛はお金では買えません。でも、金銭面は生活を安定させて、2人の愛と信頼関係を潤します。

大恋愛ではロマンチックさを求めることができるかもしれません。でもお見合いで知り合っても大丈夫、そこから2人で初々しさを味わいながら2人の時間を大切に過ごせば、十分なくらいにロマンチックな雰囲気を味わうことができます。

ゼロからスタートして、愛を育みながら2人で盛り上げていく結婚生活も楽しそうではありませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

編集長の佐々木奈保子です! 東京都内在住の37歳・既婚女性です。31歳の時に人生の転換期を迎えて婚活を開始。 3年間の婚活を経て34歳のときに5歳年上の男性と無事結婚しました。 結婚までに80人以上の男性とお会いしました。婚活で出会った男性と連絡先交換〜デートを行った経験を元に、体験談や交際の際に役立つ恋愛ノウハウなどを更新中です!